ライフチェアLife Chair

痛くない座り心地を、しっかりサポート

背中のカーブもモールドウレタン製法で
作られているので、どのような姿勢で
座っても背中を支えてくれます。
椅子の背の構造体が背中に当たって
痛くなることがありません。

座りに問題のある方でも、しっかりと座位がとれます。座のクッションが面ではなく、指先の点で受け止めるような座り心地なので、筋肉が落ちてきた方でもグラグラせずに座れます。

ライフチェア

クッションは、高密度モールドウレタン

座の構造に板材を使用していないので、座った時お尻の先端が底に当る底突き感を感じることがないので安心して長く座っていられる。

左の写真はモールドウレタン製造の工程写真です。雄雌の型に特殊なウレタンの材料を流し込み、熱を加えて発砲させます。

座金型の中にシートの型ができ、冷めていく過程で表面が硬く内部は軟らかい、饅頭のような固さの違う構造になります。
この饅頭の皮部分の反復力によって筋肉が落ちてきたお尻を持ち上げ、お尻の骨の部分はやんわりと包むように受け止めてくれるので、板で作ったシートと違って抵抗が無く、長く座っている事が出来ます。

モールドウレタン製造工程

座の安定と立ち座りの
安定に配慮した椅子です。

肘を握って椅子から立ち上がる時、この部分が握って力が入り易い太さになっています。
身体の上体を前に引っ張り、立ち上がる時には肘の先端が広く、手の平を乗せるのに十分の広さがあるので腕の力が十分発揮できて、立ち上がりが楽にできます。

座るときも、手の平を置いて十分な広さがあるので、腕に力を入れやすくゆっくりと座ることができます。

パーキンソン病の方、脳卒中の後遺症のある方は、立ち上がりが大変になりがちですが、手の平にフィットし、体重をのせても安定する肘かけを利用することで立ち上がりが楽になります。
筋の異常緊張の予防と改善、姿勢の崩れの改善、ストレス・精神面の改善にはエルゴスタンダードチェアがお勧めです。

ライフチェアサイド

ライフチェアの特徴

  • 非常に優れた座と背の構造が体圧分散効果。
  • 立ち座りが楽にできる肘形状。
  • 椅子上張地が脱着出来、洗濯が出来る。
  • 座の奥行が、利用者様の体形に合わせることができる。
  • オプションで、座に防水カバーを張ることができる。
ライフチェア正面

ライフチェア

W:590 D:595 H:845 SH:420〜480 (mm単位)
材質:ブナ材 ウレタン塗装仕上げ
※座防水シートはオプションです。
※座防水シートの価格は¥10,000アップになります。

¥143,000(消費税別)

ご注文フォームはこちら >

厳選されたパーツについて

身体を保持する為の一番重要な背、座モールドウレタンクッションのパーツは、ノルウェーのシーテイング技術に精通しているモールドウレタン工場で製造しております。また他の駆動系器具ーティルト機能器具等もノルウェーの最先端技術を持っている工場で制作しております。

心華やぐ色合いが素敵な椅子上張地は、スウェーデンで制作された物を使用しています。
木フレーム、布の縫製は国内で生産しており、安いだけの商品ではなく環境にも配慮した国々で生産しておりますので安心して”座れる椅子”をご使用いただけます。

厳選されたパーツについて

身体を保持する為の一番重要な背、座モールドウレタンクッションのパーツは、ノルウェーのシーテイング技術に精通しているモールドウレタン工場で製造しております。また他の駆動系器具ーティルト機能器具等もノルウェーの最先端技術を持っている工場で制作しております。

心華やぐ色合いが素敵な椅子上張地は、スウェーデンで制作された物を使用しています。
木フレーム、布の縫製は国内で生産しており、安いだけの商品ではなく環境にも配慮した国々で生産しておりますので安心して”座れる椅子”をご使用いただけます。