トップページ > ティルトチェア

ティルトチェア

座った時の座姿勢で後ろに傾きます

背中を倒しても、座が一緒に上がるので、
お尻がすべりません。

股関節の可動域制限のある方は
腰の関節を動かす必要がないので楽です。
お尻がすべらず床ずれのリスクが軽減されます。
背を倒すことが出来るので、床ずれのある方でも
お尻だけで体重をうけないので安心して座れます。

ご注文フォームはこちら

理想的な座位姿勢を保持する工夫があります。

独自の成形方法により座面、背の仕上りが、ちょうど粘りっけのある饅頭のように、中が軟らかく、外側がパリッと硬い構造になっています。

その為座ったときお尻の坐骨部分に違和感が無く、表皮の硬い部分がお尻を釣り上げ安定させます。

コストや手間をかけて、一つ一つ造る高密度でキメの細かいモールドウレタンにより優しい座り心地を創り出します。形くずれが起きにくく耐久性にも優れてます。

安全と使い易さに配慮した工夫が詰まっています。

リクライニングと違うところは、椅子の座角が変わらずに、後ろに倒せるタイプです。股関節の可動域制限のある方には最適な椅子です。

脳卒中の後遺症のある方は、座ることが難しくなりがちですが、ティルト機構により体位変換が楽に行え、快適な座位がとれるので、寝たきり・廃用症候群・筋の異常緊張が予防できます。

また、立ち上がりの際には、腕で体重を支持しやすい肘かけを利用することで足の力を補い、立ち上がりが楽に行えて介助者も負担が減ります。

ティルト機能の操作をするレバーは片手で行え、椅子の下に装備されている”起き上がり補助バネ”をご自分の体重に合わせ調整しておけば、レバーを解除してゆっくり身体を持ち上げてくれます。

ティルトチェアの特徴

  1. 同じ座姿勢で後ろに倒すことが出来る。
  2. 椅子上張地が脱着出来、洗濯が出来る。
  3. 座の奥行が、利用者様の体形に合わせることができる。
  4. オプションで、座に防水カバーを張ることができる。
  5. 起き上がり補助バネが付いている。
  6. 非常に優れた座構造が体圧分散効果を生み、床ずれのある方でも座って治療できる。
  7. 立ち座りが楽にできる肘形状。

ティルトチェア

W:670 D:760 H:1135 SH:415〜450 (mm単位)
材質:ブナ材 ウレタン塗装仕上げ
※座防水シートはオプションです。
※座防水シートの価格は¥11,000アップになります。

¥390,000(消費税別)

ご注文フォームはこちら

オットマン

W:485 D:365 H:380〜430 (mm単位)
材質:ブナ材 ウレタン塗装仕上げ

¥65,000(消費税別)

ご注文フォームはこちら

厳選されたパーツについて

身体を保持する為の一番重要な背、座モールドウレタンクッションのパーツは、ノルウェーのシーテイング技術に精通しているモールドウレタン工場で製造しております。また他の駆動系器具ーティルト機能器具等もノルウェーの最先端技術を持っている工場で制作しております。

心華やぐ色合いが素敵な椅子上張地は、スウェーデンで制作された物を使用しています。
木フレーム、布の縫製は国内で生産しており、安いだけの商品ではなく環境にも配慮した国々で生産しておりますので安心して”座れる椅子”をご使用いただけます。